ワードプレス「Swell」の、カラムブロックを試す

気温 12/26℃  水温 18℃

 今日も暖かい一日で、朝晩使用していた暖房は先日から使っていません。
 メダカ水槽の水温は18℃で、相変わらず気温との差が大きいのが目立ちます。
 給餌は、先日から2回にしていますが、与える量は少なめですね。

 数年前からこのブログで利用しているWordPress(ワードプレス)ですが、先日からそのテーマを探しているところです。
 WordPressは無料のCMSですが、それを利用して見栄え等が良くなるようにテーマ選びをするわけです。
 このテーマには無料と有料がありますが、無料版では制限(無いものも多少ありますが)されていても、有料版ではその制限は少なくなります。
 当然ですが、テーマによってはできることに特化しているので、選ぶときには見極める必要がありますね。

 今まで、たくさんのテーマ(ほとんどが有料)を使用してきましたが、このブログのようなメダカサイト用には1ページに多くの記事を掲載したいというわけです。
 他にもサイトを作成しているのですが、それらにはあまりこだわりはないのですから、普通のテーマでいいのですが・・・。

 そこで、メダカ飼育記のテーマ探しを行っている次第です。
 今使用している「Swell」は他のサイトにも利用している(買い切りなので、私個人ならサイトはいくつでも作れる)のです。
 このメダカ飼育記のサイトは、日記風(内容は、役立つことを書いているつもりですが・・・)になっているので、カードタイプの投稿がベターだと思っています。
 投稿タイプはいろいろ(カード型、リスト型、サムネイル型等々)あるのですが、ここで説明を行うと長くなるので割愛しますね(ネットで、調べるといいかも)。

 こうしたテーマは購入したままのことが多いのですが、今回は「カラムブロック」がSweii特有で使用できることがわかりました。
 このカラムブロックも、機能の多いArkhe Blocks Proの「リッチカラムブロック」を使うと、いろいろできるそうです。
 1ページに、画像と表題を最高6列まで配置できるんです(4列までのテーマはあるのですが、とても少ない)。
 ただ、残念なことにこのリッチカラムブロックプラグインは有料なんですよ。
 もちろん有料版はリッチカラムブロック以外にも、無料版にはない機能も多く使えるのですが、またまた小遣いが減ると思うと辛い(涙:でも、使ってみたい!)。

 そうした気持ちをどれだけ抑えられるか疑問なのですが、私の性格からしてきっと購入してしまうような気がします。
 特にこのリッチカラムブロックの機能が、メダカ飼育記のブログに適していると思うとガマンするのが苦痛ですね(Arkhe Blocks Proは買い切りで、5,500円。サブスクリプションもあるのですが・・・)。
 私の性格からして、長く使用することに不安があるので、購入するとなると買い切りでしょうか。
 もちろんアップデートした場合は、ガマンするか、特に欲しい機能か追加されれば買い直しになるわけです。

 ん~、しばらく悩むとしますか。