基礎英語を聴くラジオを購入。小さいが最高

気温 8/17℃  水温 10℃

 昨日の日曜日は、一日中爽やかな気候で、とても過ごしやすかったですね。
 仕事で会議があったのですが、休憩時に外へ出たときや、15:00過ぎに終了して外を歩いたときは、本当に気持ちの良い状況でした。
 気温は16℃ちょっとなのですが、陽が射してとても爽やかでした。

 今日から天気が崩れるという予報ですが、気温は昨日より上がる感じです。
 雨は嫌ですが寒いのも嫌なので、17℃のは嬉しい気持ちになります。
 残念ながら、水槽の水温は10℃でした(わずかですが、給餌を行いました)。

 さて気温が高いのに、メダカの世話ができなかったので、ブログに掲載する内容が無かったのです。

 そこでちょっと話題を変えて・・・

 今日の投稿は、以前から妻が聴いている「小学校の基礎英語」の話です(NHKの番組ですが)。
 今更と思うのですが、孫たちに必要とあらばまずは自分からという崇高な?気持ちからです。

 今までは、ずいぶん古いラジオを使用して聴いていました。
 放送を聴くだけのために、ちょっと大きなテープデッキ付きのラジオは扱いづらいと考え、放送が聴ければ良いということです。

 FM・AM放送の両方聴けるラジオがほとんどでですから、選択範囲は広いですね。
 価格もあまり高くはないと思うし、両方が聴ける一般的なものとしては良いのではないかと判断しました。

 ただ私が選んだので、それには若干こだわりがあるんです。
 聴くからには音が良くないと気に入らないし、単純にはチューナーとスピーカーからできている(他にもコンデンサーとか)ものだと思うので、それらを満たした小さいものを考えたわけです。

 そこで選んだのが「オーム(OHM)」のAM/FMポータブルラジオでした。
 グレーと木目調の2種類があったのですが、妻が使うのであれば、無機質な感じより木目調の方が良いかなと思いそちらにしました。
 届いた商品を見て、木目調のものに軍配が上がったのには嬉しかったですね(見た感じでは、値段以上かな?)。

 1,900円弱(税込み)は、安いのではと感じました(一般的には、結構安いものが多いですね)。
 日本製ですから、安心感がありますし・・・(とはいっても、製造が他国で販売が日本ということもあるのですが、どうなんでしょうか)。
 音も少し大きめのスピーカーなので、そこそこ良いかなと思いました。
 また、写真を見ていただくとわかりますが、周波数選択画面が大きいのも気に入った部分です。

 今まで使用していたテープデッキ付きのものとの大きさ比較では、写真を見てもらへばわかると思いますが、全体に2/3程です。
 ただ、見た目より取り回しが楽なのは、言うまでも無いですよね。

古い方は、結構汚れてますね。

 良い買い物をしたと、夫婦共々喜んでいるところです。