昨日まで好天気。小雪の今日、メダカ動きは?

気温 1/4度  水温 2℃

 今日は昨日の天気が一変して、肌寒い1日となりました。
 明日からは、若干ですが上昇しそうな予報ですから、楽しみです。

 7:00頃には、積雪は少ないながらもありました。
 午前中のうちに、溶けてしまいましたが・・・(でも、寒い日でした)

 メダカ水槽の様子と言えば、当然ながら水温が低いのでメダカたちは底で静かにしています。
 昨日のように晴れていれば、静かに見ていると水面に数匹が顔を見せるのですが・・・。

楊貴妃メダカは、動きがなく底で静かです。

 いつもは一番活発な楊貴妃メダカは、昨日は水面近くまで浮かんできていたのですが、さすがに今日の冷え込みでは静かな状況です。
 この冷え込みはすぐに終わりそうで、明日からは雨予報ですがちょっと気温は上がりそうです(7℃くらい?)。
 ただ最低気温がマイナス2度と予想されている日があるので、ちょっと心配ですが・・・。

 何度かブログに書いていますが、途中からワイヤーネットのみで越冬しようと言っていましたので、メダカたちには我慢を強いることになります。
 以前の寒波時に一度経験していて、メダカたちには異常が無かったのでホッとしていると同時に、今後は春までこの状態で頑張らせます。
 水面が凍っても、メダカたちは底で元気にしているので大丈夫でしょう。

 不安に感じるのは、気温・水温の寒暖差が大きいとメダカも辛いのかなと感じます。
 人間にとっても寒暖差が大きいと体調不良になりますが、暖冷房や衣服の加減で調節できますから良いのですが・・・。
 メダカたちは、自然が相手ですから、そうした環境で頑張ってもらうしかないですね。
 屋内飼育であれば、無加温でも氷点下になることはないですし、ヒーターを設置すればより住みやすい環境になるのですが。

 でも、屋内飼育は禁止なんです(妻から、禁止令が出されたんですよ:涙)