新パソコンでブログ更新。メダカ飼育は給餌と飼育水追加のみ。

気温 18/23℃  水温 21℃

 今日も雨こそ降らなかったけれど、低い気温の一日でした。
 二日前から急に低い気温になったのですが、それまでが異常でやっと例年並みになったということですね。
 こうした気候の変化は体に負担がかかるのですが、皆さんはお変わりありませんか?
 「だるいな」と思いつつも、なんとかいつもどおりの生活をしている私です。

 メダカの世話については、気温が低くなったこともあり、給餌と飼育水の追加に終始しています。
 給餌については先日も紹介していましたが、秋・春に与えるには絶好の「がばいめだか」です。
 もちろん与える量は、冷え込み始めてからはかなり少なめにしていますね。
 でも、まだまだ飛びついてきます(9:00頃と16:00頃の二回)。

 さて前回の投稿で話題にしていた、新しく購入したパソコンのことについての続編になります。
 続編とは大げさですが・・・(前回同様、興味のない方には申し訳ありません)。

 新しいパソコンで、今回はブログを更新しているわけです。
 ところが。早速クレーム交換をしてもらうことになりました。
 気にしなければ、全く問題にならないことなのですがね。

 パソコン本体には全く問題はなかったのですが、オプションでつけてもらった三連ファン(有料ですが、安いもの)です。
 ファンですから、かすかな回転音は仕方がないのですが、小さく回転軸からキリキリと音がするのです。
 三連ファンの一つから聞こえてくるのですが、気にするとなおさら耳につく感じです。
 テレビがついていたりすれば全く聞こえないのですが、静かにパソコンに向かっていると妙に気になるのですね。

上部の三連ファンです。手前の一つは外していますが・・・。

 ということでクレーム交換になったわけですが、いろいろショップと話をしていて最終的に違う製造元の商品にしました。
 差額が1、000と安いこともあり、グレードアップ(笑)になったわけです。

 静音ファンではないのですが、取扱商品の中では静かな部類だそうです。
 交換してもらう前のものは、明らかに異音がありでしたから私的にはOKですね。
 静音ファンといった商品もあるのですが、華やかな点灯が無いファンですから、一度華やかさを味わうと戻れません(笑)。
 2~3日後には到着するので、楽しみにすることにしましょう。

 このパソコンには、HDD(またはSSD)を取り付けていません。
 OS(Windows10ですが、最近発売の11に無償交換ができます)の入っている、システムドライブ(俗にCドライブ)だけの構成です。

 HDDはやめて、旧のパソコンに取り付けているSSD(HDDより、高速にアクセスできます)を移植しようと考えているからです。
 旧パソコンのSSDが、まだまだ元気に働いているのでもったいなくて。

 旧のSSDは容量が小さいので、画像や動画を保存するにはすぐに限界が来ると思います。
 なので外付けのSSDを、別途購入しました。
 以前より安くはなっていますが、1TBのものはかなり高いですね(超高速規格には、もちろん手が出ません)。

 ですから、そこは財布と相談したわけです。
 実際に動作(アクセス)しても、スピード差を感じることもなく使用できます。
 もちろん、システムドライブ用(Cドライブ)のSSDは高速型のNVMe M.2ですから、同じSSDでも5~6倍の速さですが・・・。

 今回は、まだまだ使用できるHDDも使用したいと考えましたが、Dドライブには大きめの新SSD、そのほかには小さいけれど旧パソコンから移植する構成にします。
 心持ち、入力変換が早くなったような・・・(笑)。